運転支援/自動運転技術分野への転職は「運転支援/自動運転技術転職ナビ」にお任せ下さい

無料転職サポートに申し込む キャリアコンサルタントに求人を紹介してもらう 求人を自分で見極める 新着求人メールマガジン

運転支援/自動運転技術転職ナビの3つの特長

  • 専門求人を多数保有
    運転支援/自動運転技術分野に特化し、専門の求人案件、大手企業・優良企業の求人案件も多数ご紹介。

  • 専門キャリアコンサルタントの強力サポート
    専門のキャリアコンサルタントが運転支援/自動運転技術分野特有の事情もふまえ、プロフェッショナルに相応しい転職をご支援。

  • 満足度97.1%の実績
    キャリアコンサルタントによるカウンセリングの利用者満足度97.1%
    ※2017年自社調べ

運転支援/自動運転技術転職ナビの特長

採用・求人掲載とご検討の方はこちら
  • HOME
  • 生体認証領域における企業特許ランキング

Top
10

生体認証領域における企業特許ランキング

生体認証領域で特許出願数の多い会社は?
2008年から2017年までの特許出願数をランキング形式でご紹介。

2018年06月12日

biometrics

生体認証領域について

主な生体認証技術には、指紋・掌紋認証(皮膚表面の紋様パターン識別)、静脈認証(指・掌・手甲の皮下静脈のパターン識別)、光彩認証、顔認証、音声認証、筆跡認証、動作認証(特徴的な仕草、身体的特徴による動作の偏り等の識別)、歩容認証(犯罪捜査で威力を発する歩く姿の特徴解析)などがある。体温や血圧、心電・心拍、呼吸、いびき等の特徴的なリズムやそのゆらぎを生体認証に使う研究も行われている。

また、個人のDNAゲノム解析や各種バイオマーカを生体認証に使える可能性も考えられる。生体認証技術には、生体センシング技術と一体の関係にあり、多様性の中からの特徴抽出技術と、その同一性の判定技術が重要。

生体認証領域の特許出願企業ランキング

順位 出願人 出願件数
1 日立製作所 346
2 富士通 291
3 NEC 223
4 キヤノン 159
5 クアルコム 143
5 ソニー 143
6 東芝 132
7 リコー 116
8 パナソニック 102
9 三菱電機 89
10 NTT 76

ランキング詳細

1位は日立製作所。「出入国審査システム及び方法」など346件を出願している。

2位の富士通は「生体撮影装置及び多機能時計」など291件、3位のNECは「生体判別装置、生体判別方法及びプログラム」など223件を出願している。

4位のキヤノンは「指認証機能を有する電子機器、光学機器および電子機器制御プログラム」など159件、5位のクアルコムは「個人識別のためのブレスプリントセンサシステム、スマート吸入器、および方法」、ソニーは「情報処理サーバ、情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、およびプログラム」など143件を出願している。

転職サポートに登録いただくと、無料でアドバイスをうけられます。


  • 在職中でも、自分のペースにあわせた効率的な転職活動
  • 運転支援/自動運転技術専門のキャリアコンサルタントによるサポート体制
  • 多くの非公開求人の中からぴったりの求人をご紹介

無料転職サポートの特長

無料転職サポートと自己応募の違い

「無料転職サポート」と「自己応募」との違い ~負担が大幅に軽減!
  • 一方的に電話がかかってきたり、本位でない転職を無理強いされたりしないか不安です
  • お客さまのご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客さまにとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。